under construction

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARTISAN 隼 レビュー

2012.08.07 (Tue)
IMG_5497.jpg

ARTISAN 隼のレビューです。
以前自分がwasd.jpに投稿したレビューもあるのでそちらをメインに、追記していく形で纏めてみます。

良い点 (Good)

・よく滑りそれなりに止まる。左右の切りかえし等も布製にしてはしやすいです。
・初動が軽い
・裏面の滑り止めが優秀で、マウスパッドがずれない
・Qck等の一般的な布パッドに比べると湿気に強い
・表面がさらさら(疾風よりツルツルした感覚があります)

悪い点 (Bad)

・値段がはる(先日の価格改定によりLサイズが5000円から4000円に下がりましたがそれでも・・・)
・ソールによっては縦に滑らせる時に引っかかる感じがある(バリが目立つソールは×面積が狭いソールも引っかかる可能性有)
・トラッキング異常が起き易く マウスによってはどのセンシ帯でも使えない場合がある

総評等

・マウスとの相性が良ければ使えるマウスパッドだと思います
(個人的に疾風は滑りすぎなので、普段布製マウスパッドを使っている方は、マウスとの相性さえクリアしていれば隼をオススメします。)
・疾風ほどは滑らず止めやすいですが、正直ほとんど変わらないマウスパッドという印象も受けます
・中間層がXSOFTなのですごくやわらかいです。
ソールの素材だけでなく形、厚さ次第で滑りと止まりに影響が出易そうなので色々試してみると新しい発見があるかもしれません。
・Qckやゴラスピのような表面で湿気の影響を受けにくいというのに惹かれました。

こんな感じですね~。
自分の所持マウスの中で普通にトラッキングできてると思うのがSensei[RAW]位なので、相当に相性問題がキツイのがネックです・・・。
しかしそれさえクリアできれば疾風より人気が出そうな気がするマウスパッドですね。


コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。