under construction

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC350インプレ

2012.12.27 (Thu)
pc350.jpg


PC350を買ったので軽くインプレ。
使用環境はWindowsXP/XtremeGamer/プレイタイトルAVAの組み合わせ。
過去に使っていた主なゲーム用ヘッドホンはPC161→AH-D1100→ATH-770COM。

音質
音はかわいた感じの音だとという表現が近いです。
もわーっとする広がりがないのでFPSには良さそうな印象を受けました。
実際にFPSで使ってみると音の区別をつけやすく、今まで聞こえなかった環境音を聞き取れるようになりました
方向や距離感も分かりやすい!

音楽での使用については特別聞き苦しいというような事はなく、それほど音質に拘りがない人なら音楽もゲームもこれ1個でいけそうだと感じました。
ただ、あくまでゲーム用であることを考えると、期待しすぎるのは禁物。

装着感
装着感は他の方のレビューで言われているほど、悪くないと感じました。
締め付けが強く頭痛がひどいなどということもなかったです。
外部からの音に対する遮音性が非常に高いので、それでこの装着感なら悪くないという理由です。
装着感はいいかと聞かれると、D1100のようなふわっとした快適性はないのですが、フィット感はあるので、いわゆるFPSガチ勢向きではあると思う。
快適性と遮音性は両立できないので、もうすこしまったり寄りでやりたいという人であれば快適性を高めたPC360を選択すれば良いのではないでしょうか。

耐久性
イヤーパッドの耐久性があまり良くなさそうですね。
断線等の問題はヘッドセットにはつき物なので、あまりふれないでおきます。

総評
総じて、FPSで勝つために使うヘッドセットとしては非常に優秀だと感じました。
市場には8000円程度のヘッドセットがごろごろしてますがそれらを買うくらいなのであれば少しプラスしてPC350を購入する事を自分は勧めます。

A.V.A ランキング←AVAランキングに参加してます。クリックお願いします!

右が新型です。
 

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。