under construction

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZOWIE GEAR ZOWIE FK レビュー

2013.06.04 (Tue)
FK

ZOWIE GEAR社のZOWIE FKを暫く使用したのでレビューしてみます。
 
■形
左右対称型でサイズは中型、重さはケーブル抜き80g程度の軽量マウスになります。
SteelSeries Sensei等、他の左右対称型マウスよりも横幅がスリムになっているのと、razerのマウスによく見られる外側が反り返ったクリック部分が特徴でしょうか。
個人的にはこのサイズが絶妙で、安定感もそこそこに細かな動作がSensei等の大き目のマウスよりもやりやすいと感じます。

また表面のラバーコーティングは非常に完成度が高く、ZOWIE AMの仕様から大きく改善されています。
具体的にはFKはSensei rawやAMよりもサラサラヌルヌル感が薄く、キュッとした、しっかりした抵抗を感じます。
中々言葉では表しにくいのですが、クリックする部分で指を滑らせるとラバーコーティングの抵抗でガワが大きく振動してしまうような感じです。
これはSensei rawやAMでは同等に再現するのが難しく、FKのラバーコーティングは他のマウスよりも優れていると感じました。

■センサー
450/1150/2300dpiから選択可能な光学式のマウスです。
使っている限り殆どのマウスパッドでは素直な挙動なのですが、ARTISAN隼では斜めに動かしたときの挙動に違和感を感じます。

LoDは1円玉1枚間に挟むだけで反応が無くなるほどの短さです。
FKソール
なので別売りの純正ソールもこの薄さ。
ソール選びは慎重に行いましょう。
(デフォルトはプラスチック製のソールなので、テフロン製への変更をオススメします)

■メインクリック
メインクリックはストローク短めの、固めのクリック感です。
カチカチと明瞭なクリック音が特徴で、高級感も若干感じられます。
ガワの影響もあってかAMよりは押しやすいクリック部分ですが、FPSをやる上ではかたすぎて万人向けとは言い難いです。
特にAVA等クリック感を大事にするゲームをやっている人は一度触ってみてからの購入をオススメします。
CSをやる上ではクリック感というのは殆ど気にしないので、個人的には特に問題なしです。

■サイドボタン
押しやすい位置にありますが、若干ボタン自体が小さいかもしれません。
大きさとしては、SenseiやAMより若干小さい程度です。
ブラウザの進む、戻る程度でしか最近は利用していませんが、特に問題は感じられません。

■ホイール
ホイールはゴリゴリとまわる、ZOWIEらしい出来です。個人的にはあまり好みじゃありません。
安物っぽさがありますね。

ただし使い勝手は悪くありません。
ホイールの高さはAMと同じく低め。
ホイールクリックはAMよりもストロークが短くなっているような・・・といった感じですが製品誤差ともとれます。

AMからの変更は色以外ないといってよさそうです。

■マウスケーブル
細めの柔らかいビニールケーブルです。
この手のケーブルは扱いが難しいので布の方が評価はよかったですね。
豆ですがこのマウスでマウスバンジーやコードホルダーを利用する場合はマウスパッドからコードホルダーまでの距離にゆとりをもたせると上手くセッティングできます。

あとAMからの細かい変更点として、ケーブルの根元に断線防止のやつがついてます。
ほんとーに細かいとこですけどメインマウスを断線でだめにしちゃった僕からすると、こういう配慮は嬉しいですね。

■機能
機能は必要最低限、といった具合です。
個人的には値段を考えるとLOD調整機能位つけてくれてもよかったんじゃないのー感が。
とりあえず、挙げてみます。

・簡単に右利きモード⇔左利きモードを切替可能、ドライバも不要(サイドボタンは片側2つのみの利用)
・解像度をマウス本体裏面から3段階に切替可能(450/1150/2300dpi)
・USBポーリングレートをUSB差込時の操作で切替可能(125/500/1000Hz)

以上です。
専用ソフト、ドライバ等はありません。

■総評
形、センサー面は文句なしの完成度です。
不安が残るのは、マウスコードとクリック部分でしょうか。
それと実勢価格が約8000円と高すぎるのがネック。
その価格にするなら機能面をもっと充実させたり、ソールも最初からテフロン製にしといてほしいと思うのは僕だけでしょうか。

左右対称型マウスの有力な選択肢の1つではあるのですが細かい所で惜しいマウス。
現在メインで使っていますがCS:GOをやるだけなら使い勝手は非常にいいです。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。